★定期練習の録音

★8月5日(金)の練習

 8月より練習曲は、ステージ単位になっています。練習曲目は指定せず、ステージ毎の練習となります。曲目は進捗状況等により先生が指示されます。

 パート練習不足で「発声・ピッチ・音程・テンポ」等が揃わないことを補うために、まずはパート内で頚の後ろを開いて声を響かせることを皆が意識し、パート内の声を聴きあいましょう。

ダウンロード
アメリカン オールド ソング集 Soon-a will be done
ポイント:Tempo Ⅰ°e marcato の Hllelu の出だしの裏拍を合わせる
・B2のハレルの後のハレルヤは切らずに続けるつもりで。
・B2は子音は無しで、母音唱を意識して
・I wan’t ~ はブツブツ切れないように声を繋がる
220805練習音源①soon a will.MP3
MP3 オーディオファイル 32.0 MB
ダウンロード
アメリカン オールド ソング集 Shenandoah
ポイント:練習番号Aの伴奏パートのАWAYで伸ばす付点2分音符はデクレッシェンドせず響きを保って歌う。繰返し出てくる付点8分音符と16分音符で刻むリズム(シェーナンド)に注意。ベース系はメロディフレーズも含め曖昧母音唱で響きを繋ぐことに専念する。練習番号Cはこの曲の山場で4声部ともしっかりffで歌いきる。但し28小節のPPになっても音の芯はしっかり保つ。
220805練習音源②Shenandoa.MP3
MP3 オーディオファイル 25.4 MB
ダウンロード
終わりのない歌  君のそばで会おう
ポイント:6⃣「いろんなところへ」からのpiufは、8⃣エンディングの「ちからをください」のffに繋がることを意識して
220805練習音源③君のそばで会おう.MP3
MP3 オーディオファイル 22.3 MB

★7月29日(金)の練習

     今回岩撫先生がお休みの為、音程練習が中心(パート練習でも今一度正確な

 音程で歌えるよう、階名練習を基礎からやる事の重要性を理解。

ダウンロード
ポイント:練習番号1⃣P5/6小節,5拍目~ 2⃣P8/15小節~(T1/B2は前ページ最後から) 3⃣P10/23小節~(B1は前ページ4拍目から) 共鳴のある声で歌う(ピッチ良くなる、フィルタ効果で雑音無くなる、ハモリ易くなる)
220729_練習音源 光よそして緑.mp3
MP3 オーディオファイル 55.7 MB
ダウンロード
ポイント:P2/17小節からのT1/B1/B2の伴奏部分は、フォルマントを変えないで母音の響きを繋ぐ(特にB2重要)。英語の歌詞は子音が多いが母音唱を心がける。42小節からのB2パートソロは、特に響きのある母音唱で豊かに響かせる。
220729_Until The down.mp3
MP3 オーディオファイル 31.6 MB
ダウンロード
ポイント:18小節からの4声部を中心に練習。母音唱で共鳴ある声で(みぞおち上部に緊張を加えると会場遠くに響く)歌う。ディクションの頭の子音を少し立てる。へー(エッ)ドの(ェッ)はドに付ける。ラーィトのTuの子音は音の後に付ける。
220729_練習音源ヘッドライト.mp3
MP3 オーディオファイル 35.9 MB