練習予定は「活動状況」のサブメニューをクリックしてください

★市川総合病院で恒例のコンサート 12/14(木)

IMCの今年最後のイベントは恒例の市川総合病院での午後のコンサートでした。

点滴を受けながらの入院患者をはじめ見舞い客の方や職員の方々を前にロビーで歌いました。

HANAメドレーを前半は田中PL、後半は永井PLの指揮のもとに歌い楽しんでいただきました。

 

途中「きよしこの夜」と「ふるさと」を皆さんと一緒に歌いました。

☆定演大成功でした 11/18(土)

★市川市民合唱祭で歌う 11/12(日)

第39回市川市民合唱祭が11月12日(日)市川市文化会館大ホールで行われ、市川男声合唱団は午後の部14番目に登場し歌いました。

「蔵王」組曲から「蔵王讃歌」「苔の花」「早春」の3曲を歌いました。練習の成果が実り会場をうならせる演奏ができ、定演の前哨戦として上出来でした。

田中先生からは他の合唱団とは次元の違う素晴らしい演奏だったとの嬉しい言葉がありました。

アンケートも大好評でした。詳細は下記をご覧ください。

ダウンロード
市川市民合唱祭アンケート結果2017.11..12.docx
Microsoft Word 42.5 KB

★市川公民館ふれあい祭りで歌いました 10/29(日)

10月29日(日)日頃練習をしている市川公民館のふれあい祭りあり、トリのステージを男声合唱で飾りました。「蔵王」から3曲のほか、あと20日に迫った定期演奏会での演奏曲を中心に数曲を歌いました。

台風前の荒模様の天気の中大勢の聴衆が集まり、熱心に聴いていただきました。

また皆さんと「エーデルワイス」「ふるさと」を一緒に歌い楽しみました。

★千葉県合唱祭に出演 6/4(日)

千葉県合唱祭が6月4日(日)千葉県民文化ホールで開催され、IMCは午後のDブロックに41名で出演しました。

「蔵王讃歌」(尾崎左永子作詩・佐藤眞作曲)と「ふるさと」(室生犀星作詩・磯部俶作曲)の2曲を演奏しました。

全国コンクール金賞レベルの中・高校が多いブロックで多少緊張しましたが、男声合唱の魅力を若い人たちに伝えることができました。 

 

★音楽之友社 紹介記事

ダウンロード
音友記事2013.10月号.pdf
PDFファイル 207.6 KB