★市川5中アンコンでまたまた金賞受賞 1/21(日)

1月21日(日)千葉県文化会館で行われた、千葉県合唱アンサンブルコンテストにおいて、市川市立第5中は見事最優秀賞の県合唱連盟賞を受賞しました。有終の美を飾られた田中先生おめでとうございます。

なお5中は他の金賞受賞校6校と3月山梨県韮崎市で行われる関東ヴォーカルアンサンブルコンテストに出場します。

★市川五中が3年連続金賞受賞 10/29(日)

田中先生率いる市川市立第五中学校は10月29日(日)大阪フェスティバルホールで行われた全日本合唱コンクール全国大会の中学校混声部門で見事金賞を受賞しました。3年連続の金賞受賞の快挙です。

★恒例の夏季合宿 8/12・13(土・日)

お盆に入った8月12日(土)・13日(日)恒例の夏季合宿をしました。柏の葉公園にある千葉県民プラザのホールで2日間、朝9時から午後5時までこの秋の定演で演奏する曲20曲余りの特訓でした。定演が期待されます。

夜の懇親会は新人の挨拶に始まり、小グループの演奏などで楽しみました。さらに2次会は幹事部屋での大宴会で盛り上がりました。

田中先生・岩撫先生有難うございました。幹事の方々お疲れ様でした。

★千葉県合唱祭で熱唱しました 6/4(日)

千葉県合唱祭が6月4日(日)千葉県民文化ホールで開催され、IMCは午後のDブロックに41名で出演しました。

「蔵王讃歌」(尾崎左永子作詩・佐藤眞作曲)と「ふるさと」(室生犀星作詩・磯部俶作曲)の2曲を演奏しました。

全国コンクール金賞レベルの中・高校が多いブロックで多少緊張しましたが、男声合唱の魅力を若い人たちに伝えることができました。 

 

アンケートでは高校生、中学生を中心に多くの講評が集まりました。

 「迫力、力強さ」「重厚な響きの低音」「柔らかくきれいな高音」「言葉を大切にする繊細さ」「心が1つに」などの表現が目立ちます。

 

少し褒められ過ぎの感もあり面映い気もしますが、中高生は自分の思っていることを率直に表現しますので、私たちも素直に受け取り今後の励みとしたいと思います。

日頃のボイストレーニングや発声、曲作り、パート練習での細かい指導等、先生方並びに団指揮、PLのお陰と思います。 

★全日本合唱連盟より表彰状を授与される 4/1

 

この度市川男声合唱団は創立70周年を迎える全日本合唱連盟より、合唱音楽の発展に尽力をしたことで表彰状を授与されました。

 

先達からの22年間の地道な活動が認められました。これからも合唱を愛する気持ちを失わず歌っていきたいと思います。

★ 広場

ダウンロード
私の懐かしい曲「汽車ポッポ」 石井久一
「定年時代」(投稿).pdf
PDFファイル 578.5 KB
ダウンロード
音や音楽で健康に
音楽と健康.pdf
PDFファイル 2.3 MB