IMC団員各位並びに先生方

 

KDR幹事団体のすみだ男声から、6月28日(日)の第3回合同練習の会場が、「墨田区みどりコミュニティセンター」に決定した旨連絡がありました。

時間は13:00~17:00です。会場へのアクセスについては追って案内があると思いますが、JR錦糸町と両国の中間のようです。

既にご案の通り、第1回は4月25日(土)、八千代台文化センターです。KDR各加盟団体も公共施設を使っているところは練習中止を余儀なくされています。1日も早く練習環境が正常に戻ることを祈るばかりです。

 さてIMCも3月13日の練習再開は実際問題として無理と思われます。その日はKDR合同曲「月光とピエロ」の練習が計画されていました。ぜひ各自での自習をお願いします。第7回IMCが幹事団体の時、田中先生の提唱により合同ステージ(水のいのち)を大切にするという新しい機軸を打ち出しました。第8回は「土の歌」で浦安がその方針を受け継ぎ、今回に至っています。全曲歌った経験のある方は少ないと思いますので、よろしくお願いいたします。

 YouTube にはたくさんの演奏がありますので、音源とともにぜひ参考にしてください。

一般的に関学グリー、早稲グリ、慶應ワグネルなどの学生団体(現役)の演奏が古いものも含めて良いように思います。

  西南学院大学グリークラブ(B2大中さんがOB)のURLを紹介します。指揮が高名な編曲者、福永陽一郎さん、というのも珍しいです。

 

 団員専用⇒参考演奏⇒でご覧ください

 

                                      団長 日光俊勝